会員様からの質問 女性の3人に1人が悩む「冷えのぼせ」とは?

コラム, 質問コーナー

 

日頃のちょっとした気になる症状、家族の心配事などを先生に聞いてみませんか?会員の方からいただいた質問に
ヨクミル相談医師がお答えします。以前いただいた質問をご紹介しますので、参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【質問】この症状は「冷えのぼせ」でしょうか?
Mさん(40代女性/カナダ在住)
もともと冷え性で手足が冷えているタイプでしたが、ここ最近は、手足冷たいのに首から上はボーッと熱くなり大量に汗をかいてしまいます。
更年期の「のぼせ」でしょうか?体はだるくてしんどいですが、体温は35度台と低いです。漢方などで改善できるでしょうか?

【回答】
20〜50代女性の63%が冷え性、そのうち半数が「冷えのぼせ」だという調査があります。つまり女性の3人に1人が、冷えのぼせの症状を感じています。典型的な症状は下記のようなものです。
①上半身は冷えを感じていないが、手足は冷たい
②気温や運動などで、胸より上がカーッと熱くなり大量の汗をかく
③手のひらや足の裏などにじっとり汗をかく

本来更年期の女性に多い症状ですが、運動不足や冷房による血行不良などで若年齢化しています。
また、女性ホルモンの乱れやストレスが、発症や悪化の引き金になることもあります。他にも甲状腺機能低下症など、内科的な疾患の場合もあります。
原因やどんな解消法がご自分に合っているか、ヨクミルで相談してみてください。漢方相談や栄養指導が得意な先生や、経験豊富な産婦人科の先生などがオススメです。

 

 

 

監修:医師 野田一郎氏

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

検索

オンライン医療相談サービス
Yokumiruをダウンロード
Download on the App Store Google Play で手に入れよう