海外留学に人気なカナダの医療事情

未分類

カナダといえば「世界で最も住みやすい国」「多様性を持った治安の良い国」「きれいな発音をした英語が学べる」等と高い評価があり、日本人の留学先としても人気です。

日本人だけではなく、さまざまな国の人も暮らしているカナダの医療事情を外務省のデータで調べると日本とは全く異なる医療事情でした。

1.医療機関へのアクセスの悪さ、長い待ち時間があること。
2.一般に医療機関を利用する前に、地域の家庭医を受診する必要があるが、家庭医の実数が少ない。また1日の診療人数が制限している場合も多く、予約が1~2週間後ということもある。
3.医師数が少ない科(整形外科、皮膚科、産婦人科など)では、数カ月から1年先にしか予約がとれない。

引用元:https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/n_ame/canada.html

カナダの医療事情には驚きました。
体調が悪いときに、病院内で長時間待つのはとても厳しいことです。また、予約が1~2週間先だと体調が悪化してしまう可能性も考えられます。

海外留学をする前に日本から離れる場合は、事前に行先の医療事情を知っておくべきですね。
Yokmiruは、海外留学する日本人をサポートするサービスを備えております。

詳しくはサービス概要をご覧ください。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ

検索