相談医師

阿南 伴美

  • 内科
  • 産業医
  • 総合診療科
海外にいる日本人の皆様へ
産業医として、働く人々の健康管理に携わっています。直近でアメリカに居住していた経験があります。 私自身もアメリカで病院受診をしたことがあるのですが、健康保険の仕組み、病院の予約、受診の仕方、処方薬の受け取り方など日本とは全く異なり、とても新鮮であったとともに、支払う金額にも驚きました。 パンデミックの中での海外生活で、さらに心身の不調はとても不安が大きいと思います。 医療が必要な状態かどうかの見極めや、どの診療科を選んだらよいか、メンタルヘルス関連の相談にも対応可能です。 海外生活独特のお悩みなども共感できるかと思います。何なりとお気軽にご相談ください。
プロフィール
2009年
産業医科大学医学部医学科卒業
 
初期臨床研修
2012年
労働衛生機関にて勤務
2015年
企業の専属産業医として勤務
2019年
センクサス産業医事務所に所属

資格等
日本産業衛生学会専門医
社会医学系指導医・専門医
労働衛生コンサルタント

カテゴリー

アーカイブ

検索

オンライン医療相談サービス
Yokumiruをダウンロード
Download on the App Store Google Play で手に入れよう