相談医師

小畑 礼一郎

  • 内科
  • 総合診療科
海外にいる日本人の皆様へ
些細な内容かもと普段の受診時に医師に聞けないことがある、身体の心配事の解決のヒントを探している、あるいは日本との違いを感じて相談をためらっているなど、このような状況でお困りの日本人の方に日米の診療経験からお力になれるのではないかと思っています。
プロフィール
2011年
慶應義塾大学卒業
以降
都内大学病院救命センター 後期研修
 
Mt.Sinai関連病院 内科研修
 
呼吸器・集中治療 専門研修


医師紹介
2017年にアメリカに渡り、現在はニューヨークの病院で内科・集中治療などを担当されている小畑先生にお話を伺いました。

— ヨクミルのどこに興味を持たれましたか?
これまでもアメリカ在住の日本人の友人から、医療や健康に関する相談を受けたり、入院中に利用した通訳サービスに対してもどかしさなどの不満を聞いたりすることが多々ありました。通訳サービスを利用しても、医療用語に詳しくないと医師の言葉が理解できず、話が上手く通じないらしいのです。
そんな時にインターネットでヨクミルの存在を知り、医師に直接日本語で相談できれば、そんな不満も感じることがないと思いました。在留邦人という自分と同じ境遇にある方の心配ごとの軽減や、相談内容を明確化させるようなお手伝いができればと思って、相談医師に登録させてもらいました。

— 先生の専門分野や得意分野を教えてください。
救急・集中治療と呼吸器内科です。日本で救急診療、救急相談窓口の相談医師や救急の砦である救命救急センターで研修を経験し、そして米国で内科・集中治療研修と日常の様々な状況に関わる診療に関わってきました。
呼吸器内科は症状で言うと息苦しいとか、胸が苦しい、睡眠時無呼吸症候群、喘息などです。またレントゲンで影が見つかった時などに、セカンドオピニオンとしてアドバイスをすることもできます。

— ご自身が海外滞在中に体調などで困った経験はありますか?
コロナウイルスに感染した経験があります。2020年3月なので本当に初期段階で、PCR検査も普及していない頃でした。私のような医療従事者でも不安に感じたので、海外生活を始めたばかりの方などは、ちょっとしたことでも心配になるお気持ちがよく理解できます。

— 先生のご趣味やリフレッシュ法を教えてください。
基本的にはインドア派なのですが、今住んでいるニューヨーク近郊はワインやビールの製造が盛んな地域なので、そういうところを巡るのが好きです。小規模なワイナリーやブルワリーで、好みのワインやクラフトビールを探すのが楽しいですね。
それに合う料理を自分で作ってみたりもします。料理とは呼べないですが、牛タンを塊で買って来てさばくことに挑戦したりもしています。

— どんな方にヨクミルを利用してもらいたいですか?
お住いの地域での受診時に、「こんな些細なこと聞いてもいいのかな?」と躊躇して医師に聞けない方、身体の心配事の解決のヒントを探している方。あるいは、制度の違いなどで適切な治療が受けられない方、日本との治療方法の違いを知りたい方など、日米での豊富な診療経験からお力になれるのではないかと思っています。皆様の不安の軽減につながるようなお手伝いができれば幸いです。


小畑 礼一郎先生の紹介ページを見た方は、
下記の医師の紹介ページも見ています。

カテゴリー

アーカイブ

検索

オンライン医療相談サービス
Yokumiruをダウンロード
Download on the App Store Google Play で手に入れよう