相談医師

石川 智啓

  • 泌尿器科
海外にいる日本人の皆様へ
日本であれば、体調を崩してしまっても病院へ行けば何とかなることがほとんどですが、海外での病院の受診は様々な不安があるかと思います。私自身、大学時代にオーストラリアに留学していたことがありますが、日本との医療制度の違いに驚きました。現在何か症状がある場合はもちろんのこと、健康について不安に思われていることがありましたら、ぜひご相談ください。皆様の疑問点や不安が少しでも解消されるようしっかりとサポートしたいと思います。
プロフィール
2013年
名古屋大学医学部卒業
2015年
JCHO中京病院 泌尿器科
2019年
小牧市民病院 泌尿器科
2020年
名古屋大学医学部附属病院 泌尿器科

資格等
日本泌尿器科学会専門医、da Vinci Surgical System コンソールサージャン・サーティフィケート

所属学会
日本泌尿器科学会、日本癌治療学会、日本泌尿器内視鏡学会

医師紹介
泌尿器科の専門医である石川先生に、ヨクミルの相談医になった経緯やご自身の専門分野について、お話を伺いました。

— Yokumiruをお知りになったきっかけは?
オンライン診療について興味があり、ネットであれこれ調べていたところ、たまたまヨクミルを見つけました。オンライン相談を提供しているサービスは他にもありますが、海外で生活されている日本人の方を対象としているところがユニークだと思って、「私にもお手伝いできることがあるのでは」と興味を持ちました。

— ご自身が海外滞在中に医療で困った経験はありますか?
私自身、大学時代にオーストラリアに留学していた経験があるのですが、現地の医療制度と日本の医療との違いを知って大変驚きました。幸い今までは海外で困ったことはないですが、もし体調を崩したら、どうしたら良いかわからなくて困るだろうと容易に想像ができます。
ただでさえ体調が悪いときに、病状や利用できる医療機関を調べるだけでも大変面倒なことだと思います。慣れない土地で、そんな心細い思いをしている方達の力になれると嬉しいです。

— 先生の専門分野や得意分野を教えてください。
泌尿器科全般の診療に携わっておりますが、現在は泌尿器科癌の診療や研究を中心に担当しています。泌尿器科領域の病気には、膀胱炎、腎盂腎炎などの尿路感染症、腎結石、尿管結石、腎癌、膀胱癌、前立腺癌などがありますが、症状として出てくるものには発熱、腰痛、排尿時の痛み、血尿、排尿困難などがあります。
調子が悪くてもご自分で判断しにくい場合や、周りの方に相談しにくいことも多いと思いますので、私のような専門医にオンラインで相談してください。

— 先生のお人柄や特技などを教えてください。
特技と言えるほどのことはありませんが、中学から大学まで野球をやっていたので体力には自信があります。現在もストレスが溜まっているなと思うときは、体を動かすことでスッキリとリフレッシュできます。
性格は明るく前向きだと思いますが、じっくり考えて行動する慎重派です。オンライン相談では、相談者さんの不安な気持ちに寄り添って、分かりやすい説明や話し方をするように心がけています。

— どんな人にヨクミルを利用してもらいたいですか?
排尿時の痛みや違和感などの気になることや、前述の泌尿器系全般の症状に当てはまる場合には、ご相談いただければ専門的なアドバイスができます。検査などで腎臓、膀胱、前立腺、精巣に病気が指摘された場合や、気になる検査数値などがあった場合にも、今後どのような治療が考えられるか、これ以上悪化させないためにどうすれば良いかなどをお話しできます。腎臓の病気は腎臓内科、泌尿器科のどちらを受診したら良いかわからないこともあるかと思いますので、そういった場合にもご相談ください。
また、女性の方の軽い尿もれや過活動膀胱など、我慢できないほどではないけど不快な症状も相談してください。改善方法や日本ではどんな治療をするのかなど、お話をさせていただきます。皆様が安心して快適な海外生活が送れるように、サポートさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

カテゴリー

アーカイブ

検索

オンライン医療相談サービス
Yokumiruをダウンロード
Download on the App Store Google Play で手に入れよう