相談医師

坂本 愛

  • 循環器内科
  • 総合内科
海外にいる日本人の皆様へ
初めまして、坂本と申します。総合内科や循環器内科医として勤務し、現在は海外に居住しております。海外では医療機関に受診できるまで時間がかかることが多く、またそもそも医療機関が遠方だったり保険の関係上で、受診が困難でご不安を抱えられることがあるかもしれません。そのような時はぜひお気軽にご利用ください。
プロフィール
2010年
自治医科大学卒業、滋賀医科大学医学部附属病院にて臨床研修
2012年
滋賀県と香川県で一般内科、循環器内科のトレーニングを積む
2022年
海外転居


医師紹介
2022年10月より、オーストラリアに家族で移転された坂本先生。ヨクミルのどこに興味を持ったのか、ご専門の分野やその道を選んだ理由などを伺いました。

― ヨクミルのどこに興味を持たれましたか?
日本で外来をしていると、一時帰国された患者さんに「海外でこのようなことに困った」と医療的な相談をされたことが何度かあり、海外から日本人医師に相談できる仕組みがあれば理想だなと考えていました。
オーストラリアに転居したので、医師のキャリアが活かせるオンラインでの仕事を検索していて、偶然ヨクミルのサービスを知りました。自身の経験が、海外に滞在する日本人の方々の力になれるのではないかと考えました。

― 先生の専門分野や得意分野を教えてください。
総合内科と循環器内科です。総合内科では小児から高齢者まで幅広く診察し、初診や慢性疾患を担当していました。症状や病歴などから、見逃してはいけない疾患や可能性の高い疾患からアプローチし、適切な検査や治療につながるよう努力してきました。
循環器内科医としては、心筋梗塞や狭心症、不整脈、心不全などの疾患はもちろん、動脈硬化性疾患や高血圧症、糖尿病なども診療してきました。

― その道を専門にされた理由を教えてください。
循環器科で研修しているとき、カテーテルや超音波検査の手技がとても楽しく感じたのがきっかけです。私が進学したのが僻地医療を支援している大学で、学費免除の代わりに卒業後9年間、出身県に帰り医師として勤務する義務があり、その内の数年間は地域医療に就いて、内科全般の様々な疾患を経験しました。その中でも、やはり循環器に一番興味があったので専門にしました。

― 海外滞在中に医療に関して困った経験はありますか?
日本は専門医が開業しているクリニックがあり、また総合病院等への医療アクセスが比較的良いですが、海外では専門医に受診するまでの流れや保険診療体制などが全く違います。実際に海外で妊娠して産婦人科専門医に受診する際、日本と全く異なるシステムを理解して、利用するのにとても苦労した経験があります。
保険のシステムも、理解して治療費を申請することなども面倒です。以前、一時的にオーストラリアに滞在していた時には、留学生向けの保険に加入していましたが、保険が適用される病院を自分で探し、専門医の予約を取らなくてはならず、日本とは全然システムが違うと思いました。

― 先生の趣味やリフレッシュ法を教えてください。
読書と旅行が大好きです。特にビーチ系が好きで、コロナ前はハワイや沖縄などに行って、のんびりシュノーケリングを楽しんだりしていました。読書は、ミステリーとかサスペンス系が好きですね。

― どんな人にヨクミルを利用してもらいたいですか?
患者さんに親切であることを常に心がけて診療してきましたので、気になる症状があれば、気軽に利用していただければと思います。
循環器内科では、呼吸困難や動悸、不快感や痛みなどの胸の症状、体の一部がむくんできたなどがあれば相談してください。総合内科で扱う症状は多岐にわたります。こんな症状が気になる、現地でどのような医療機関や専門科にかかると良いか、どんな市販薬が良いか、セカンドオピニオンとして意見を聞きたいなど、お気軽にご相談ください。

カテゴリー

アーカイブ

検索

オンライン医療相談サービス
Yokumiruをダウンロード
Download on the App Store Google Play で手に入れよう