会員の声

現地の診断で分からない部分が理解できた

相談者情報

  • 相談者:(30/女性)
  • オーストラリア在住

副鼻腔炎と手術について(耳鼻咽喉科)

こちらの病院で副鼻腔炎と診断され、手術を勧められました。ドクターの話はある程度理解できたのですが、聞きもらしてたこともあり、再診は高額な費用がかかるため、どうするか悩んでいました。
ヨクミルで相談して先生に丁寧に説明していただき、やっと病気の内容や現在の自分の状況が理解できました。症状の改善方法やこちらで購入できる薬を提案していただき、手術がなぜ必要なのかも詳しく教えていただきました。
30分たっぷり相談できて相談記録が残るので、後から確認することもできます。相談して本当に良かったです。

相談医師プロフィール

1989年福井医科大学(現福井大学医学部)卒業後、大学附属病院、国立病院に勤務。
1994年医学博士号を取得後、1996年より福井医科大学耳鼻咽喉科文部科学教官助手として診療および研究に従事。
1998年文部科学省在外研究員としてアメリカ国立衛生研究所(メリーランド州)留学。
2002年兵庫県宝塚市にて、野田耳鼻咽喉科開設。
医師の情報を詳しく見る

野田 一郎 医師に相談したい方は、
ヨクミルにログインして
相談予約をしてください

ヨクミルにログインする
ヨクミル医療相談
-海外から日本人医師に相談-
をダウンロード
Download on the App store Google Playで手に入れよう